にほんブログ村 自転車ブログへ

2018年05月29日

『生きていますよ…』

だいぶ更新をせずに過ごしてしまいました。

体調が良くないとパソコンにも携帯にも向かっていることが出来ない為に、なかなか文章を入力する作業が難しいのではあります。

仕事のほうはと申しますと、4月に丸1ヶ月休みまして、5月の連休明けからはぼちぼちな感じで出勤しております。

そんな最近の独り言でございます。



さて……

かなりブログ更新の間隔が空いたことで、書くことが溜まっているのではありますが…

病気のせいで忘れっぽいので簡単に5月を振り返っていきましょう(笑)

まずGWに初の250kmライドを完走しました。まさかのロングライドですね!

そしてハルヒルがありましたね!
今年は去年より体重が10kgも重いこともあり、さらにホイールもBORAではなく鉄下駄ということもありでタイムも5分ほど遅くなりました。

練習してないからだという話もありますけど…

そして先日の日曜日には調子に乗って銚子まで行ってしまいました(笑)
ブルベの制限時間を目標になんとか帰ってくることは出来たようですが、僅かに…僅かに300kmには届かず!(笑)

GARMINがもたないなと気がついたので往路で保存、復路で電池持つ限界まで行き保存、残りは携帯でログを取ったのでstrava上で3分割!

走行距離も新記録なはずかよく分からない状態に終わるという非常に残念な感じになってしまいました。

なので300kmライドでは、やはりGARMINの充電器は必要ではあると勉強になりました。

あれ?なんかレースよりブルベマン?な感じにはなっていますが…

私の中ではホビーレーサーを自負しておりますので月1レースは参加していきますよ〜!
練習はしないけど(笑)




TEAM SKYBERRYの日曜練は現在8時から行われております。
ご興味ある方は是非ともご参加お待ちいたしております!

私は5時に出ないと参加出来ない為に不参加ですが門戸は幅広く開けております。
脚力に関係なくお気軽にどうぞ〜!


silver_ring0415 at 09:53|PermalinkComments(0)

2018年04月26日

『初戦!東京ヒルクライム 日の出ステージ』

再び仕事を休み始めてしまい毎日が非常に辛い!

うん!働かざる者食うべからず!

遊んでる場合じゃありませんよ?

現在はまだ休職ということではなく欠勤という扱いで、これが続くのもどうかと思います。

2ヶ月欠勤が続いた後に会社から休職命令ということになるわけですが、1度休職をしているので同じ病で休職することはできません…

たぶん解雇ということになるんだと思います。

今更転職というのも難しいものでありまして…
解雇だけは避けたいところではあります。



そんな独り言でございます。




さて、先週の日曜日にようやく開幕致しましたワタクシの今シーズンのレース活動ではありますが…

体調不良による練習不足とリバウンドからの体重激増という調整不足により散々なシーズンインという結果になってございます。

今年の始まりは「東京ヒルクライム  日の出ステージ」であります。

昨年の初戦「ツールド八ヶ岳」時の体重よりも8kgほども重いという今までにないような体重に自分で驚いている次第ではありますが…

さらには走ったこともないコースにもかかわらず試走すら行っておりません!

ぶっつけ本番とかどんな自信?

ある程度の情報は仕入れて臨みましたが、やはり実走してみないことには全く掴めませんよね(笑)


指定された駐車場に車を停め開会式が行われる集合地点の「肝要の里」まで5kmほど登っていきます。

駐車場がちょうどスタート地点になるので8km中の5kmは試走したようなものです!(笑)
「肝要の里」まではほぼ平坦に2〜3%ほどの登り、最大でも5%ほどでしょうかね?
この5kmがハイスピードステージのようで、一気に脚を終わらせてしまう可能性大であります!

開会式にて注意事項等のブリーフィングがありまして、全員で体操でございます。

約250名ほどと規模としては小さめな大会ではあります。

しかしコレ「東京ヒルクライム」というステージレースなんですよね〜!

割と地元民での開催といった感じではあります。


それでは、まもなくスタートということでスタート位置の駐車場まで下っていきます。

スタートは70名ほどづつグループスタートということでありまして、ワタクシ後ろのほうでありますね。

作戦としましては、だいたい最初の5km高速ステージをまぁまぁなスピードの人の後ろにツキイチで脚を溜めつつ悪いが勝手に牽いてもらうぜ!作戦です。

のハズだったんですが…1kmほどは黙って人の後ろをついていたんです。
自分の想定するスピードより遅かったわけですね…

1人抜き、2人抜きとしてるうちに…

当然、爆走状態になってしまうわけです!

いや〜〜〜〜やっちまいましたね(笑)

高速ステージでほぼ出し切って未知の激坂ステージへ突入なのであります(笑)

この梅ノ木峠という峠なんですが猛烈に激坂でして完全になめてました!

高速ステージでほぼ売り切れてしまった脚で誤魔化しつつ激坂ステージに入ります。

道路が細くなり路面は結構荒れています。すぐに10%以上を表示し始め10%前後が延々続く…

脚ももう限界、超ヤバイ感じで止まってしまいたい衝動に駆られているところで、恐怖の路面がコンクリートで出来ている区間に入る!

そうです!激坂の路面は必ずコンクリートで出来ております!

後半最後の数km頑張ればというところで心を折る為にか16%前後の激坂が現れます。
ほんと、最後の最後にきて斜度が限界まで上がるのは辛い以外にありません!

止まっている人を尻目に止まりそうで止まらない、かろうじて動いていることが確認できる!という速度でなんとか登りきりました。

完全に練習不足を感じましたね。

どれほど爆走して最後売り切れても、そんなスピードになったことない…
脚が攣るわけでもなく、ただそれ以上の力が出ないだけ!

圧倒的に筋力が足りないという結果でした。

これが今年の初戦!

体重にしても練習にしても、昨年並みまで戻すにも相当な苦労が必要らしい……


次のハルヒルまでにどう調整していくか…


silver_ring0415 at 00:00|PermalinkComments(0)

2018年04月13日

『身体的調整ミスなシーズンイン』

非常に困りましたね〜…

仕事に行けない状態で半月経過です。

今更悩んでも仕方ないわけですが…

「体調が悪い時は休んだらいいんですよ。休んだら仕方ないので気にしない!」という先生の言葉は当然そうなんですけど、どうしても休んだストレスも溜まるのであります。

性格的に全く気にするなと言うのは無理な話なわけでありまして…

溜まったストレスをうまく放出出来ないんですね〜

休みの日の使い方も何もずっと休んでいるので毎日が休みの日なわけでありますが…

最近また少し自転車に乗りたい気持ちも薄れております。

まぁワタクシには自転車しかないわけでして、自転車を取ったら何も残らないんではありますが(笑)

非常に動くのが苦痛なのです。

考えないようにって思えば思うほど余計に考えてしまうんですね〜…



そんな独り言でございます。




さて、気を取直しまして…
まもなく2018年の第1戦がやってまいります。

本来であれば昨年同様[ツールド八ヶ岳]から始まるわけですが、昨年後半の怪我と練習不足から25km登らなくてはいけないというロングヒルクライムは敬遠する策にいたしました。

まぁ結果的には体調も良くない状態が続いているのでそれで正解ではあったわけですが、練習不足という点においては全く変わらないわけでありまして…

[東京ヒルクライム 日の出ステージ]が8kmとヒルクライムレースにおいては短距離の部類になるとはいえ全く登りきる自信が無くなっております。

昨年の同時期に比べて体重も増加しております。
仕事を休んでいる、ここ半月ほどで一気に増加したというのもありまして…

身体が重たいのです。

4、5、6月とヒルクライムレースが続くわけですが、今年は出だしから調整不良という最悪のレースシーズンを迎えそうであります。


silver_ring0415 at 11:21|PermalinkComments(0)