にほんブログ村 自転車ブログへ

2017年05月15日

凹み中で腰痛だが、やはり山なのか?

なかなかの凹みっぷりをアピールしてしまいましたが…

少し持ち直しております!

5/12普通に金曜日なんですが、社員旅行の為に不参加な私はお休みでございました。

凹みっぷりったらハンパない状態だったわけですが、萎えた気持ちのはずなのに朝も早くから車載で筑波山におりました
(゚ω゚)
楽しくないので走るか微妙な感じだったわけですが、やはり持つべきは友だなと実感であります♪( ´θ`)ノ

特に相談とかではないのですが、普通にちょっとメールでの会話を楽しんだら少し元気になりまして(^_^;)

感謝でございますm(_ _)m


腰の痛みはなかなかに続いてはおりますが…
乗れないほどでは無さそうなので、登りです∑(゚Д゚)

いつものように平沢駐車場に車を止め、アップがてら平坦セグメントあたりを軽く流すつもりで回ってきます。

ただのアップだったはずが、調子に乗って自己ベストを叩き出すほど踏み抜く!
完全にやってもーた感で、そのまま不動峠を登ります…

やはり…
初っ端から心拍全開、呼吸もいっぱいいっぱいで上げられない(>_<)
いきなりの160越えはキツイ…
登りながらじゃ回復追いつかないというオチw

不動峠登りきってゼェゼェと休憩してしまいましたわw

座り込んで休憩後、心拍も落ち着きヘロヘロと筑波スカイラインを登っていきます
途中の工事区間で15秒ほど止められてヤル気が削がれますが…脚は元気!
[ツールドつくば]に向けて急ピッチな道路改修作業に入ったのか工事用信号設置です

この区間のセグメントは信号で止められたら期待できませんね(>_<)

しかし、止められたにもかかわらず…
[不動峠〜風返し信号]のセグメントは自己ベストをマーク!

いっきに「つつじヶ丘」まで登りきります

力尽きた感じで最後はヨボヨボになってしまいましたが(笑)


いつものところで『MAXコーヒー』にて休憩!

午前中限定な為、あまりノンビリしてるわけにもいかず…
ダウンヒルは飛ばして時間短縮します。

湯袋峠側に下りていき[ゆりの郷]を越えUターン!
[ヒルクラ練ーロングセクション]のセグメントから登り返していきます

最近、緩斜面に入るとよくアウターに放り込みます。
アウターローなんて使い方をするのでチェーンには良くないような気がしてますが、インナーでギア上げていくよりスピードに乗る気がして(^_^;)

まぁ心拍が弱いのでケイデンス上げるよりは60くらいのケイデンスで重いギアを踏んだほうが呼吸が楽なんですよね〜

[ヒルクラ練ーロングセクション]からノンストップで[つつじヶ丘]まで上がります。

何故かこの日2度目のほうが僅かに速かったw

再び休憩を取って、あとはノンビリと下って終了です!

ロングセクションでかなり腰が酷いことに…
僅か40kmほどで1100mUPという練習でした。

土曜は雨だったのでノーライドで太ろうデー!ってことで爆食いw

いちごの里にある『いちご一会』にて爆食いですw
太るんだが…うまいんですよ〜
まぁ明日消費すればいいやと食べまくりましたよ(^_^;)

そして日曜は朝は僅かに…いゃだいぶ遅くなってしまったかな?

腰が痛くてたまらん!
ので車載にて筑波へ向け出発〜が9時過ぎでした!

走りだしたのは10時半も回った頃で少しアップでその辺回り、不動峠をスタート!

前日の雨のせいでかなり道は泥が浮いてしまっていたりと最悪!
ちょっと勾配が急だからとダンシングを入れるとリアタイヤがズルッズルッと滑って前に進まないのでかなりの体力を消費…

不動峠最後の激坂は滑りっぱなしでヤバかったです(>_<)
160越えもあった心拍に何故か少し余裕があり、止まらずに[ツールドつくば]のセグメントを攻めていきます

この日は更にタイミング悪く、スカイラインの工事信号でガッツリ30秒止められてしまい、更には風返しの信号でもガッツリ止められるという…

しかし[ツールドつくば]のセグメントは今までのベストから1分近く縮めてのゴール!
もう少し詰められそうな感じでした。

腰が痛くてダンシングに力が入らないのがもどかしいですが…

本日は時間があるので『ゆりの郷』方面へのダウンヒルを楽しんだら県道7号【上曽峠】に向かいます。

腰が痛くてペダルを踏む力にも影響が出ているので期待はしていませんでしたが、【上曽峠】にあるセグメントは自己ベストをマーク!

【きのこ山】から【加波山】へ抜けるルートは【一本杉峠】が路面崩落による車両通行止めの為諦めてUターンします

いつものコンビニ、セイコマートにて補給!
しばし休憩の後はロングセクション行きます!
【つつじヶ丘】まで一気に登ったが、かなり腰が辛い…

腰は辛いが最近脚が攣らないのでいっそ攣るまで登ったるか?

と、【朝日峠】へ下りていきます

登る前にファミリーマートまで足を運び、エネルギーゼリーで補給!

風がかなり強く風にはヘコタレてしまいますが、【朝日峠】から登っていきます

若干足の付け根内股側に違和感は走ったものの、前のように大腿四頭筋が攣らない…
腰だけが激痛に変わっていき、臀筋、ハム筋と筋肉には痛みが出始める…

が、なかなか脚が攣らない!

朝日峠でダンシング使いまくったら腰が先に根を上げてしまいました。

もう乗ってるのが容易ではない状態になり不動峠までいって下りました。

朝日峠も自分の中ではそんなに遅くはなかった…
80km 2000mUPという結果である

脚よりも先に腰が先に逝ってしまったのである∑(゚Д゚)

元々、慢性腰痛という腰の病がある為発症すると長引く恐れが…

帰ってからが大変でした(笑)
腰の痛みに加え、臀筋とハム筋の筋肉痛でのたうちまわるといいますか…

まともに歩けない状態まで悪化しまして…

少し調子に乗り過ぎたようです(>_<)



silver_ring0415 at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月11日

GW 無理して初の富士ヒルクライムコース

さて、自転車がとても嫌になり心も沈みこんでしまったワタクシではありますが…

5/5予定通りに富士山へ向けて自転車を積み小旅行へ出発です。

富士山というパワースポットで少しでも元気復活出来ればいいかなと(´・_・`)

圏央道が開通して静岡も近くなったものですね〜

GW中だというのに、普通に7時頃出発しSAに何度か寄り休憩し色々と食べながらでも11時頃には到着です!

走行時間3時間ほどでしょうかね?
高速代も4000円まではかからなかったかと思います。

予定では到着後、速攻スバルライン攻めの予定でしたが乗る気にはなれず観光にします。

以前にも訪れたことはありますが『忍野八海』に立ち寄ります

うーん…惜しい!
上のほうの雲がなんとも邪魔ではあります(^_^;)

忍野八海…言うなればただの池ではありますが(笑)
なかなかパワーを感じます

何のパワーか?

………わかりませんょ(^_^;)

しかし生きる活力は漲ってくるような気がします!

凄いですね〜(^_^;)

富士山と池(笑)



本日は早めに宿へチェックインし、歩いて山中湖へ…

少しお洒落な店に入ります

名物『ほうとう』等もあります、前回の富士山旅行の際有名店にて『ほうとう』をいただいたんですが…

あまりのガッカリ感に今回は別のものということで(笑)

写真は撮り忘れましたょʅ(◞‿◟)ʃ

まぁ…しかし…

結構な金額の割にはショボいかったです
やはり観光地価格と言わざるを得ないですね

帰りにコンビニでデザートとビールを買い宿にて飲み直し!
早めの就寝…


5/6せっかく富士山に来ているのだからと、とりあえず自転車の用意をします!

宿の朝食は無料サービスのパンです!

肥るので最近はパンは食べてなかったんですが、この日は朝から久々のパンを爆食い!

9時頃出発しスバルラインを目指します

全く富士山は見えません(笑)

よく晴れて暖かいんですが、風もあるし…富士山登ったら寒いかも?
ってことで下はビブショーツで上には長袖のインナーを着用!

まずはスバルラインの麓にある北麓公園を目指していきます。

地味に登りが続いて足にきますね(^_^;)
ずっと5%前後の坂なんですけど〜…

道もヒビ割れしてガタガタするし…

ヒーヒー言いながら北麓公園に到着し、ホットコーヒーを飲みながら休憩です。

1人ローディーな方が休憩していて、「これからですか〜?」と…
「まぁ一応…」と答えると、その方は既に登ってきて、あまりの風の強さに3合目まで行って折れて帰ってきたんだそうです(;´д`)

これから登る人ビビらせんなょ…

もう少ししたら、もう1度行くって言っていたので「お先に!」とスバルラインへ向かいます。

よく晴れてはいるんですけどねぇ…

雲がかかって全く見えません!

そして料金所では既に向かい風暴風…

初心者でも安心を謳い文句の富士ヒルのコースでもあるスバルライン!
平均斜度5.2% 最大7.8%  距離25kmという。

八ケ岳より若干楽かな?

富士ヒルの平均タイムは1時間49分ということらしいですが、この向かいの中…

GWだけど登ってる人少ないっぽい…

気持ちが沈んでる自分にはヤル気は無いし…腰は痛いし…
登り坂で向かい風暴風とか登り最初から挫けそうです(T ^ T)

が、通行料200円取られたし25km登らねば勿体無いという思いだけで風吹く中登っていきます。

平均勾配5%?すっげーキツイんですけど?

向かい風のせいでしょうかね?

何人か抜くばっかりで追い抜いていくような人はいません…(ㆀ˘・з・˘)
フラットバーとか初心者っぽい人とか…

ワタクシもバリバリ初心者ですけどね。

あんまり走ってる人いない…

もう少し楽しめると思いましたが、上に行けば行くほど暴風で寒い!
ショーツは失敗だったか…

4合目過ぎたあたりで、ようやく1人追いついてきて「お疲れ様です!坂で向かい風で…」と抜きながら…

「キツイっすよね〜」と返すだけで精一杯(;´д`)

あっという間に置いていかれます。

ほんとに暴風だったんです(-_-)

ゴール間近まで行くと若干の平坦?
一気にスピードに乗せますが…

風に参ってすぐ失速!
するとガチっぽい人が後ろから一気に抜かしていきます!

向かい風の中スゲーはえぇ〜〜( ゚д゚)

ようやく5合目のゴール!

富士ヒル完走者99%で平均タイムが1時間49分だって?

2時間くらいかかったぞ?( *`ω´)


あまりに寒いのでウィンドジャケットを着て早々に退散します。

下りは得意なんですが寒さと鼻水で(>_<)

しかしまぁ…70km/h以上出ちゃいますょ

一気に下り料金所を過ぎて、こんどは陽射しが暑くてジャケットを脱ぎます。

なんだか呆気なく終わり、もう一本…次の激坂が待つ『あざみライン』へ向かいます!

途中のコンビニで若干の補給をして山中湖へ向かうと天気は急変…

濃霧発生で視界2〜3m∑(゚Д゚)
サングラスもビシャビシャで余計に見えない…
仕方なく『あざみライン』は諦めます。

結局一本『スバルライン』を登っただけで終了!
あんまり元気はもらえず腰の痛みが増しただけに終わりました。

ますます嫌になっちゃったな…








silver_ring0415 at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月09日

GWのライドで…

GWにどのくらい走ったかというと…

3〜7日までお休みしたんですが、実に少ない…(^_^;)

目標としては500km 5000mUPだったんですが全く届かず!

3ライドで190km 4000mUPほどでしょうか(>_<)

やはり車載するというと距離がなかなか稼げない?

GW中スカイベリー恒例ともなったデスライド!
こんなチームライドもありましたが…
私は参加せず(-_-)

200km 4000mUPのガチ班と170km 3000mUPのレベルアップ班とに分かれてのライドだったわけですが、時間的制約があり無理っぽいことと…

まぁ自信が無いってこともありますよね
(>_<)
いつでもそうですが、チームライドにおいて『ついていけない』=『迷惑かける』と思うわけですよ(>_<)

それでチームライドから遠ざかってしまっているんですねぇ…

実際そう思うことで心まで凹んでしまうという悪いことしかないわけで(;ω;)

現在、心は最低ラインに引っかかっております。


3日のデスライド開催日は1人筑波山でした。

66km 1700mUP

割と膝の調子も良く、[ツールド八ケ岳]以降ペダリングが変わったのか、かなり踏んでいるようで太腿へのダメージが軽い!

1700mも登れば終盤脚が攣りそうなほどにダメージを負う所が、まだまだいける!

時間制限ありなのが勿体無いほど…
何か掴みかけた所でタイムアップ!

しかし太腿へのダメージが減った分、ハムストリングスとケツ筋そして腰へのダメージが増えましたʅ(◞‿◟)ʃ


4日も1人筑波山に練習!

心は折れかけているが、昨日掴みかけた何かを取り戻す為に疲労も抜けてはいない脚が攣ってもいいつもりで踏んでいく…

昨日も自己ベスト更新したから今日も…

ところが…ここで調子に乗って腰を痛める(>_<)

超絶!腰が痛い(T_T)
900mほどしか登っていないが、痛みで乗っていられない…

仕方なく諦め帰り仕度をしながらstravaにアップしてみると自己ベストを更新している!

少しづつ速く登れるようになってきているのか?と思いながらも過去ログを見ながら検証してみる

(そういや、去年の今頃…那須ロングライドで皆を待たせるのは忍びないと本格的にヒルクライム練始めたんだっけな…)

検証していくうちに、驚愕の事実を突きつけられ…どうにも…心が完全に折れた
_| ̄|○ガックリ…

何も変わってはいなかったのである!

そう!

自分は少しヒルクライムに強くなったような気がしていただけ…

去年の夏に出していたタイムと数秒しか変わらず!

自己ベストの理由は以前のベストタイム時より体重が軽くなったからというだけだった(;ω;)

重力に逆らって登るヒルクライム…
軽さが絶対正義の世界で、当然少し軽くなれば少し速くなる…

その程度の違いしかなかった(´・_・`)

今まで登ってきた意味…

………………

自分には全くもって自転車のセンスが無いんだなと…

約1年ヒルクライムばかりしてきたものは全く無意味でした。

最近の減量により少しづつ体重が減って、減った分タイムが縮まっただけ。


さすがに堪えた。

やる気も全く失せてしまった。

自転車全然楽しくない!


いつものように、ネガティヴ感丸出しではあるが…あまりに衝撃的過ぎて言葉が出ない!


GWに予定していた富士山への旅行に自転車を車載して行って登りまくる!という計画も、どうでもよくなってしまった。


とりあえずは車載して旅行には出掛けることにしたが…





続く…





silver_ring0415 at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)