にほんブログ村 自転車ブログへ

2017年08月08日

テンション低く低強度過ぎと機材トラブルな件

ムチウチのせいで頭痛の酷い日が続いております。

自転車かぁ…
日曜は思い切ってとにかく早く出発する!

早くから行動することで身体のリズムを整える作戦d( ̄  ̄)

4時には起床し朝食を摂り自転車の用意をする。
「よし、5時半には出発だ!」の意気込みはあるものの身体が言うことを聞かず、ちょっとだけ横になろう…

結局グダグダとしているうちに7時も回り時計を眺めながら「あー…時間だけが過ぎていく…」

そしてようやく8時前に出発!

日曜のチーム練はあるが…
体調が優れない為に1人ノンビリ流すつもりでフラフラと走る

やはり山に向かわねばなるまい!
土曜の疲れを引きずりつつも唐沢山に向かいます。

チーム練のコースである唐沢の麓にあるコンビニで休憩していると…

ほぼ同タイミングでやってきました

待ってたみたいになってしもうたが、なに気ない感じで合流してしまいます。
σ(^_^;)

ロードバイクの体勢が非常にムチウチによくないので無理ない程度についていきます。

練習なのに…
ワタクシかなりの低強度です(;´д`)

登りもかなりユッタリペースで最後尾…
機材不安もある為に目一杯は踏めません

琴平峠ではほぼアウター縛りで低ケイデンスで登りました。

インナーに入れるとRDがカクンカクンしてインナーローが妙に重い!


かなり脚が疲労状態…

唐沢〜琴平〜太平と登り最後尾を死守!

こんな強度で練習について走ってよいのだろうか?

結局練習終了までいてしまいました
(;´д`)

連日100km超えると低強度でもキツイです。
しかも暑さで汗が止まらない…


機材トラブルの件ですが、チームでもメンテ力の高いチーム最速の男ham1さんに相談した所…こんな現象は初めて見たと
Σ(゚д゚lll)

練習からの帰り道も自走な私は途中までham1さんとご一緒させていただき、結果テンションプーリーの減りが原因ではないか?と結論に至りました。

プーリーの歯が減っている為にチェーンがうまく掛からずズレてしまうということですね。

だいぶ乗ってはいると思うんだが…
プーリーが減るとはσ(^_^;)
滅多に起きない事らしいですが、チェーンがズレた状態でしばらく廻っていればドンドン酷くなるのは当然ですよね

確かに唐沢で最初に見てもらった時にプーリーから落ちて引っかかっておりました。

仕方ないので交換になりますが、アルミのプーリー(セラミックベアリング)に入れ替えるか…グレードの高い(DURA-ACE)プーリーに入れ替えるか悩み所です

まさかとは思うが…汚れてるから?
だったら恥ずかしいな(笑)

今のチェーンルブを使い出してから、ドライタイプなのにスゲ〜〜汚れるんですよねσ(^_^;)
ウェットタイプ以上にゴミを拾う…

まず外して洗浄してみようかな(;´д`)


silver_ring0415 at 08:07│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字