にほんブログ村 自転車ブログへ

2017年09月28日

赤城ヒルクライム!その2

さて、給水所でトイレも済ませスッキリ(笑)

走りに集中していくぞ!って感じになりましたが、赤城も中盤から斜度も上がり始めケイデンスは下がりだします。

富士ヒル時25Tを選択したギアを今回ローギアを28Tに!ケイデンスを上げないとスピード的には下がってしまう。

普段から36×25Tのギアでローケイデンス(50rpm以下)を多用して登っているだけに今回はチャレンジ!

とはいえ普段やってないことが、いきなり出来るようにはなるはずもなく…

気を抜くと50rpm以下にすぐ下がってしまいます。

12〜13kmも過ぎると急激ダレてパワーダウンした感も否めません。
疲れもあるだろうし、普段以上に廻しているダメージが股関節付近の筋肉にやってきます(>_<)

12〜13kmでダレるのは原因は分かっています!
それ以上長く登れる山が近くに無いんです。
普段練習している筑波山、どのルートを選択しても最大12kmほど…

既に登りきって休んでる計算になるので、急激にダレるんです。
こればっかりはどうにもならないんですが…

赤城も後半に入り斜度はほぼ9%へ…
特に激坂ということはなくとも登り続けて10km以上はキツイです。

あきらかに下がるケイデンス!
時々3つほどギアを上げダンシングで脚に喝を入れます。

僅かながらに回復するケイデンス…
が、すぐに50rpmを切ってしまう。
練習不足ですね。

せめて60を下回らないようにトレーニングしなければ…


残り500mを切ったあたりからギアを上げラストスパートをします。

500mくらいダンシングで踏んでやると意気込みだけで行くも…
結構長いな(>_<)

またもスパート中に疲れてダレます…
ドカッっとシートに座ってしまいゼーゼーと(ー ー;)

これじゃイカンと再びダンシングに入り無事にゴール!

山頂に辿り着き休憩…
1人だとこれまたどうしたらいいのかわからないσ(^_^;)

荷物受取り場所では無い為に休憩のみになります。
ソフトクリーム食べたいが…
荷物を受取らない限りは小銭すらありません!

ちょっとウロウロとしていると、我がチームジャージを発見!
チームの『橋本さん』です。
赤城山ヒルクライムの見学に来ていたんですね〜!

つい知り合い発見で嬉しくて「お、とーるさん!」と馴れ馴れしくも下の名前で呼んでしまいました。

ごめんなさいm(_ _)m

少し立話をして別れましたが嬉しゅうございました。

それから少し下り預けた荷物を受取り、ようやく!自販機でカフェオレを買い一服( ´Д`)y━・~~

山頂付近はかなり寒くウィンドブレーカーを着込みます。

やはり下山には少々の待ちがありまして…防寒あってよかったです!
並んで待ちの間にオネーサンが紙コップに入った『みそ汁』を配ってくれます。

下山待機で並びながら貰えるのは、ありがたいですよね〜(´∀`)

そしてほどなく下山になります。

下山とはいえ、最初は結構登ります!
股関節攣りそうなんですが(笑)

同じ下山ウェーブ内にTwitterのフォロワーさんを発見!
珍しく自分から声を掛けさせていただき、挨拶をいたしました。

まぁ人見知り全開なので、ほんのひと声ふた声程度なんですが(^_^;)


下山も20km下ると少々握力にダメージが…
山頂は寒かったのに、下は暑い!
超暑く、途中でウィンドブレーカーを脱ぎました。

会場に到着し、完走証をもらいタイムを見てビックリ!
予想以上に遅いΣ(゚д゚lll)
トイレでのロスタイムを差し引いても…

体重増加も一因でしょうか?
実は富士ヒル時+3kgです。
なんにしても練習不足ですよね〜!



金券もあるので少々ブースを見学!
『バレット』のジャージを着て『バレット』のブースを見るのは恥ずかしいですね(笑)

色々と食もあったりしますが、1人では寂しいのもあり帰りのコンビニに寄るつもりで、一通り見学したら帰路につきます。

駐車場までどう行けばいいんだ?(笑)
案内看板等は無いのでなんとかしてほしいですよね〜(^_^;)




まだ続く?…………


silver_ring0415 at 12:28│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字