にほんブログ村 自転車ブログへ

2018年02月13日

『ブランクによる脚力低下に驚愕』

身体と心の状態はあまりよろしい状態ではないという現状ではございます。

仕事疲れなんてこともあるのかもしれませんが…

ちょっと外に飲みに行きたい気分でもあります。

そんな独り言です。




さて、日曜はかなりのライド日和と言いますか…

天気もよく予想最高気温15℃と春の陽気ということで、乗らなければ損をします。

今年予定しているブルベの部分試走と言いますか…
オダックス埼玉の[アタック筑波梅林]に予定しております。
今回初ブルベではありますが、同じく初ブルベ参加のブログ友『あいる』さんのサポートをと考えておるわけではあります。

[筑波梅林]ってことはアノ坂登らなきゃいけないんだよなぁ…ということでヒルクライムの経験が少ないという『あいる』さんを誘い[(仮)アタック筑波梅林]を行いました。

スタートは[幸手権現堂]です!
ブルベでは少なくとも25km/hでの牽きをしようとは思っておりますが、今回のメインは[筑波梅林]なのでそこまでは『あいる』さんのリクエストと疲労を考慮のうえ23km/hほどで無理なく筑波山を目指します。
途中の休憩は2回短時間!(ほぼワタクシのタバコ休憩…笑)

つい癖で不動峠にまわりたくなってしまいますが、今回はブルベでも登らなければならない神社側へ回ります。
少々交通量が多いので慣れてもらわねばなりません。

そして筑波観光案内所に到着!
ここは確かPCに設定されていたので休憩は可!

かなりキツイと「なげ〜〜し!」だそうですが(笑)
確かに少々キツイ場所もありますが梅林登ることに比べれば…
ひと息ついたら少し戻り[筑波梅林]へ…
梅林クライムスタートする前にトイレ休憩と気持ちの整理ということで時間をとり、いざほぼ10%超えのクライムです。

距離的には2kmも無いくらいだと思いますが、勾配はほぼ10%超えの連続という、なかなかのヒルクライムです。

速度が落ちてビンディング外せず転ぶから片足完全に嵌めずに行くと言って左は引っ掛けてるだけの状態で登っていきます!
(つま先側だけ踏みつけて一切引き足使わず登るのもスゲーと思うんですが…)

ワタクシも相当久々の梅林…先輩面して余裕の表情で登りはしたが、実際にはかなりキツイ感じでした。

なんとか文句言いながらも梅林制覇(笑)
T字路まで行き折り返します。

再び大鳥居まで行き、ちょうどお昼だったので鳥居下のお店で「おにぎり&唐揚げ」をいただきました。

お腹を満たし、筑波山に来たからには[つつじヶ丘]までは行かねばなるまいと半ば強引に究極選択を問います(笑)
「少々キツイが風返し峠を登っていく?orいったん下り不動峠へ回り登り直す?」

鳥居まで登ってきてるので、「また下って登るとかありえん!」と言うことで[風返し峠]を選択されました!

まぁ平均勾配的には[不動〜表筑波スカイライン]のルートのほうが緩いんですけどね(笑)
[風返し峠]は3.5kmほどなんで頑張りましょう!

と、またもベテラン風吹かせながら調子こいて登って行きますが…実は自分的に脚がヤバイくらいに廻らない!たぶん全力で登ったとしても1分と変わらないと思う…

[風返し]の信号で休憩を挟み再び[つつじヶ丘]を目指します。

[つつじヶ丘]でグッタリと休憩します。
ワタクシ…平然といたしておりますが、かなり脚ヤバイっス!(笑)

牽いていきます、なんて調子乗ってるが実は「あいる」さんのほうが体力あるんじゃなかろうか…

帰りは下りっぱなしは握力終わるというリクエストにお答えして[表筑波スカイライン〜不動峠]のルートで下りました。

「あいる」さんの愛機FELTのコンポはSORA、ブレーキ握りっぱなしは少々キツイんでしょう!引きが重いですからね〜

そして下りきったら少々休憩し帰路につきます。

帰りは微妙な向い風だったり追い風になったりと風向きがわかりません!
途中からはかなりの向い風強風にさらされてしまいましたが…

なんとかミッションコンプリートです。

昨年の肉離れ以降から自転車休止に入り何もしなかったという筋力低下は相当なものであるということを思い知らされる結果になりました。

これ、人の心配より自分が心配!
だいたい200kmすら走ったことありません…

友達のサポートなんて大見栄切ったものの、自分の強化をしないと逆に最後サポートされる側に…なんて恥ずかしい結果にもなり兼ねないということ知りましたわ…

元々登りが速いわけではありませんでしたが、こんなにも登れなくなってるとは思いもよりませんでした。


silver_ring0415 at 19:58│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字