にほんブログ村 自転車ブログへ

2018年06月21日

『散々な富士ヒルクライムに…』

だいぶ間を空けながらの更新作業になりますね…

ネタが無いわけでも飽きたわけでもありません!

いろいろと忙しいのです!

体調のほうもドン底からはなんとか這い出し普通に悪い状態が続いてはおりますが…

まぁ普段通りといいますか?生きていける程度には回復しております。

闘病生活は想像以上に壮絶なんでありますよ…



と、暗い話はさて置きまして……

今年で15回を数えます「Mt.富士ヒルクライム 」参戦してきました!

ワタクシ、埼玉県の東部…川を越えたら茨城県という…いわば端っこ住みである為に静岡?山梨?は非常に遠いんではありますが…

圏央道が開通したお陰で4000円ほどで2時間もかからず河口湖まで行けるという!

便利な世の中になりました。

これは完全に日帰りコースであります(笑)

「Mt.富士ヒルクライム」は前日受付の為に日帰りというわけにはいかないので1泊ということにはなります。
高速使って2往復(約300km×2)するよりは宿泊代のほうが安いですからね(笑)

今回は去年の大会当日会場付近の大混雑大混乱という反省からか、前日荷物預けというのが出来まして当然前日入りするならば利用しない手は無いという事で前日に荷物預けしました。

前日に預けてしまえば6時前の荷物預け制限時間に間に合う必要は無く、朝がゆっくり出来るんであります(笑)

しかしこれには欠点がございまして…

エントリー時に荷物預けの前日、当日の選択をしなければなりません。

大会当日が雨であった場合!
前日に荷物を預け、当日レースをDNSしても荷物は5合目まで運ばれてしまう為に14時まで回収することはできません。

予報で天気が微妙でも前日預けを当日に変更することは出来ない為に前日には出走かDNSかを決定せざるを得ないわけです!

この辺は融通をきかせてほしいものでありますね〜…

雨の中24kmダウンヒルしてくるのは非常に危険度が高いわけでありまして、タイヤは滑るブレーキは効かなくなると本当に危ないんであります!


今回、天気が微妙ということになりまして非常に迷ったのではありますが…当日の朝気温は低めでしたが、雨は降っていなかったので参加してきました。

ワタクシ、何度も言っている通りの病であり闘病生活中でありまして、お天気が悪いと非常に体調が悪いんであります。

気圧、天気、気温、時間と全てに左右されるわけでありまして、天気が悪く寒い朝なんてかなりの状態なわけです。

朝の状態で仕方なく薬を飲んで対応しました。

やはりこの薬で対応するというレースは最悪なものでありまして、レースのスタートまではとりあえず保てたという状態でした。

会場ではうろうろとスタート時間までチームメンバーを探したものの、今回は誰一人見つからず…w

会場まで向かう途中で桜餅さん1人と会話しただけという寂しい朝になりました…

申告タイムで待機場所が違うので仕方ないんですが(笑)


さて、肝心のレースのほうはと申しますと…

結果から言いまして最悪な結果に終わりました!

当然練習不足というのはありますが、昨年の富士ヒル時より体重で約10kg増というのはあります。

昨年まで使っていたBORA ONEを手放してしまって鉄下駄に仕様により自転車の重量も1kg増!

まぁ重量の問題もかなりのものだというのは先のレースにより理解していました。

今回の富士ヒルは体調不良によるものが大半を占めているのです!
朝から薬に頼った影響は相当なもので、登りながらまるっきり力が出なくなりまして…

さらには気持ちが悪くなり給水することもままならないほどになり…自分が情けなく辛く、そして悔しい思いと色々混ざりあって、後ろからくる人の邪魔にならないように路肩に近く白線の上をひたすら涙をこぼしながら登りました。

当然のことながら昨年のタイムを大幅にオーバーです。2時間以上もかけて登るハメになりました!

昨年のもう少し頑張ればブロンズは行けそうな感じから一転…

帰りも雨の中のダウンヒルになり極寒!

車に戻ってからはしばらく動けませんでした。

まったくこの病はいつまで続くのか…


まぁ今回は酷くなってしまったところを薬で抑え無理したのが悪い!ということですね!

全く体重を減らすことが出来ていないというのもありますけど…


今年もまだヒルクライムレースは終わっていません。

次またがんばろう!


silver_ring0415 at 18:48│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字